安室奈美恵 best fiction-Non Color GIRL TALK

| HOME | 安室奈美恵 best fiction-Non Color GIRL TALK |


GIRL TALK/the SPEED STAR(ガール・トーク/ザ・スピード・スター)は、日本の女性歌手、安室奈美恵の29枚目(単独名義では28枚目)のシングル。2004年第3弾・ダブルAサイドシングル。10月14日にCD+DVD(ジャケットA)、CD(ジャケットB)の初となった2パターンでリリースされた。韓国でも同時リリースされたが、通常版のみのリリースであった(DVD付きは未発売)。
前作「ALL FOR YOU」とは一転、R&Bテイストのダンスチューンとなっている。
T.KURAとMICHICO夫妻プロデュースによる「GIRL TALK」は、女性の友情をテーマにしたストリングスから始まるフェミニンなダンスチューン。
チュッパチャプスを持った「GIRL TALK」仕様のジャケット(CDのみ・通常盤)と、バイクにまたがった「the SPEED STAR」仕様(CD+DVD)のジャケットも話題になった。
2曲共に自身がイメージキャラクターに選ばれ出演したマンダム「LUCIDO-L」シリーズのCMソング。
オリコン調べによると、「Wishing On The Same Star」以来、6作ぶりのトップ3入りとなった初登場2位を記録。累計では、前作「ALL FOR YOU」に続き、10万枚を突破する。
「NHK紅白歌合戦」への連続出場記録も9年でストップした。
翌年2005年2月3日にタイ・バンコクでスマトラ島沖地震の復興支援を目的として開催された「MTV Asia Aid」に日本代表パフォーミングアーティストとして出演。同5月9日に開催された「MTV Video Music Awards Japan 2005」では、前回に続き2冠にとなり、史上初となった4年連続受賞の快挙を達成。
(ウィキペディアから引用)